感染防止に対する当院の取り組みについて

     

病院に来院される全ての人々に安心していただけるよう感染対策として以下の取り組みを実施しております

職 員

出勤前に体温を計測し申告しています。

院内感染マニュアルを作成し、職員本人または家族に感冒症状が出たときや、濃厚接触者となった場合には出勤停止措置をとるなど適宜対応しています。

外 来

入口にてサーモカメラによる検温、アルコール手指消毒を実施しています。

待合用ソファーはソーシャルディスタンスを保つため、間隔をおいて座っていただいております。

診察室は診察ごとに環境クロスにて接触面を清拭消毒しています。

発熱患者さま来院時には、待合テントを使用し医師が診察を行い個別対応をとっております。また、発熱患者さま・一般の患者さま・入院患者さまの動線を分け、接触がないよう配慮しています。

入 院

入院当日、全ての患者さまにPCR検査を実施しています。

必要時以外の面会を禁止しています。ご希望の方にはオンライン面会を行っております。

※ 必要時とは・・・入院時、退院時、IC(病状説明)、手術日、患者急変、認定調査、その他病棟で来院が必要と認めたとき

※ 洗濯物の受け渡しや、差し入れは1階受付を通してとなります。